日本大学松戸歯学部附属
歯科衛生専門学校同窓会
〒271-8587
千葉県松戸市栄町西2丁目870番1
FAX:047-360-9291
~つながり ひろがる MEMBER~
会則

日本大学松戸歯学部附属歯科衛生専門学校同窓会会則

第1章 総 則
第1条 本会は日本大学松戸歯学部附属歯科衛生専門学校同窓会と称する。
第2条 本会は同校の発展に寄与し併せて会員相互の向上親睦を図ることを目的とする。
第3条 本会は事業所を日本大学松戸歯学部内に置く。

第2章 事 業
第4条 本会は会員相互の緊密な連絡とその目的を達成するため次の事業を行う。

本会は第1章、第2条の目的を達成するため、次の事業を行う。
1.総会は年1回開催する。
 その他必要に応じて臨時総会を開催することができる。
2.定例役員会は年4回開催する。
   その他必要に応じて臨時役員会を開催することができる。
3.ホームページの作成。
4.講演会・親睦会など必要な事業の開催。
5.在校生に対する援助

6.その他印刷物の発行

第3章 会 員
第5条 本会は次の会員を持って組織する。
1. 正会員 日本大学松戸歯科大学附属歯科衛生専門学校及び日本大学松戸歯学部附属歯科衛生専門学校の卒業生。
2. 準会員 日本大学松戸歯学部附属歯科衛生専門学校の在校生。

第4章 役 員
第6条 本会に次の役員をおく。
1. 会長1名、副会長2名    総会において選挙する。
2. 会計監査1名       総会において選挙する。
3. 常任理事 若干名     会長が推薦決定する。
4. 学年理事2名(各学年別) 会長が推薦決定する。
役員の任期は2年とし再選は防げない。但し、欠員を生じた時は補欠とし、その任期は残任期間とする。


第7条 本会の役員は次の業務を行う
1. 会長は本会を代表する。
2. 副会長は会長を補佐し、会長が不在又は業務が行えない場合は、本会の運営にあたりその業務を代行する。
3. 会計監査は本会の財務を監査する。
4. 理事は会長の命をうけて会務を執行する。

第5章 議 決
第8条 本会の議決は総会にて行う。
1.総会は正会員の出席をもって開催する。
2.総会の議決は出席者の過半数をもって決定する。
 (1)年度事業報告及び収支決算報告
 (2)年度事業計画案及び予算案審議
 (3)三役選出
 (4)その他
3.本会則の変更は総会に於いて出席者の3分の2以上の同意を必要とする。

第6章 会 費
第9条 本会の運営は会費・寄付金・その他の収入によって行う。
1. 正会員は終身会費として卒業年度に20,000円を納入する。但し、中途退学の際は返金しない。
2. 準会員は会費として5,000円を入学時に納入する。但し、中途退学の際は返金しない。
3. 会費の額に変更が必要な場合は、総会に於いて決議することができる。
4. 本会の会計年度は毎年4月1日より翌年3月31日までとする。

第7章 慶 弔 費
第10条 本会は次の区分によりお祝金を贈る。
1. 正式な招待状を頂いた式典。 金20,000円
2. 会長に決算は一任する。

第11条 本会は次の区分により弔慰金、供花を贈る。
1. 名誉顧問、顧問、名誉相談役 金10,000円 供花料
2. 会員                弔電

第8章 顧 問
第12条 本会は若干名の名誉顧問、顧問、名誉相談役を置くことがでる。
1. 名誉顧問は歴代校長、及び歴代学部長とする。
2. 顧問は、現職校長、副校長、及び学部長とする。
3. 名誉相談役は、本会に功労があり総会で推薦し承認された者とする。

第9章 附 則
第13条 この会則は昭和52年1月30日より執行する。

平成 5年5月30日改正施行
平成 9年5月24日改正施行
平成10年5月 9日改正施行
平成18年5月13日改正施行
平成21年6月 6日改正施行
平成24年6月 9日改正施行
平成25年6月 8日改正施行
平成27年6月13日改正施行
平成29年4月15日改正施行
平成30年6月30日改正施行

 

組織図2JP