日本大学松戸歯学部附属
歯科衛生専門学校同窓会
〒271-8587
千葉県松戸市栄町西2丁目870番1
FAX:047-360-9291
~つながり ひろがる MEMBER~
TOP
HOME

あいさつ

2018年総会 ご挨拶

 

大阪で震度6弱の地震、西日本豪雨災害と大きな災害があるたびに、人間は自然の力に試されていると思わされます。被災された方々には心からお見舞い申し上げます。そして復興に尽力されている皆様には、安全に留意されご活躍されることをお祈り申し上げます。

 

昨年は無事に40周年式典、祝賀会を開催いたしました。

約300名の出席者の着席祝賀会は、圧巻でした。皆さん楽しそうに期を超えて、お話をされていたことが、とても嬉しかったです。

40周年記念に式典祝賀会の開催ともう一つ新規事業を加えました。

それは「学生への援助」です。同窓会は誰か特別に選んだ人ではなくて、平等に援助できる方法を考え、登院グッツをお渡しすることに決めました。

初の登院はとても心細く、しかしこれまで全ての先輩達も体験した院内実習です。恵まれた大学病院の歯科衛生士業務はとても貴重な体験です。

同窓会の名前入りの、同じグッズで、さらなる連体感を持って、挑んで欲しいです。先輩達のエールも込められています。昨年は2年生の戴帽式に出席させて頂き、登院グッズをみなさん平等にお渡した事を、ご報告いたします。

 

さて、41年目がスタートしました。

今年の事業として、日本大学松戸歯学部歯科麻酔学講座の山口秀紀先生をお迎えして、『Let’s全身管理 歯科衛生士だからできること』の講演会を開催しました。歯科衛生士だからできる患者さんの全身管理のポイントを歯学部のMDホールで学びました。いかに患者さんの健康状態を患者さんと一緒に把握できるか、そしてその情報を、院長をはじめスタッフと共有し、患者さんの健康を守って行けるのか。とても重要な仕事を担っているのだと、久しぶりの階段教室で、気持ちが引き締まる思いでした。

 

同窓会として何ができるかを課題に、また新たな気持ちで、役員とともに歩んで行きたいと思います。

皆さんもご意見をお聞かせください。本年もよろしくお願いします。